8月14日未明のSMAP解散の報を受け、『Estigmas』では「SMAP解散アンケート」を行った。実施期間は8月16日~19日、回答者数8144人。

「SMAP解散の原因は誰にあると思うか」という質問に自由回答してもらったところ、さまざまな声が集まった。主な意見を紹介しよう。

「原因はジャニーズ事務所」の意見

 多かったのは、副社長のメリー喜多川氏を原因とする声。

「メリー副社長以外にありません。SMAPをまとめてきたIマネージャーのこれまでのことをまったく何も知らない、(対してIマネージャーは)5人の性格を知らないとできないことを上手くまとめてきた。

 Iマネージャーは社長なんて狙ってないのに、何を勘違いしてるのか呆れてしまいました。娘(藤島ジュリー景子)も母親に何も言えないのか? 不思議でなりません。メリー副社長の単なる好き嫌いに振り回された結果だと思います」(40代・会社員・女性)

「単純に考えて副社長以外いないと思います。“どうせ戻ってくるならボロ雑巾のように扱ってやる”などとても事務所のNo.2とは思えない発言や行動をしてSMAPの活動の場を狭めています。

 今回だってSMAPが立ちあいのもと行われた話し合いなのかすら不透明ですし、少なくともファンの人たちに先に発表させるべきでした。それをさせなかった副社長は権利濫用が甚だしく到底許容される範囲を超えています」