オンナの高収入バイトと言えばやっぱり水商売。でもキャバクラに入るにはちと年齢が……。そこであえて年齢を生かせる“熟女パブ”に潜入取材を敢行。はたしていくら稼げるか!? ビビリながら行ってみた!

水商売経験ナシでも即採用!

 体験入店したのは、某サラリーマンの聖地に佇む熟女パブ。容姿に自信ナシ、水商売経験ナシの熟年記者たちが、不安にかられながらも面接にトライした。意外にも即OKが出て、そのまま体験入店の運びとなった。

漫画/LOVSTAR

“盛り師”のテクでゴージャスに変身!

※1=ヘアメイクさんのこと ※2=冷たいおしぼりの略 漫画/LOVSTAR
漫画/LOVSTAR

「年齢を偽ったり、若ぶる必要もないのがうれしい」

 いざ開店してからは、黒服の指示に従ってフリー客(初回や指名する女性が決まってない人)につく。客と盛り上がり、場内指名(その客につくという指名)をもらう。自分のドリンクを頼み、売り上げを作るのが、日給アップの基本だ。人見知り、かつ相槌が下手な記者2人は、初めてのお客さんと盛り上がることができず、閉店まで場内指名は取れなかった。

 客層は30代から60代後半とさまざま、慣れれば接客の流れは簡単だ。初対面の人でも適当に会話ができて、つまらない話を聞くのが大丈夫な人は、高収入につながる楽しいお仕事かもしれない。

「何より“熟女大好き”な客しか来ない場所。年齢を偽ったり、若ぶる必要もないのがうれしい」(記者A)、「タダ酒を飲ませてもらい、お金をもらえるのが快感。クセになりそう」(記者B)と、オススメ度はともに★★★★であった。

【本日の給与明細】
基本給:2000円×4時間=8000円
支出:レンタルドレス代=500円/送り代=500円/ヘアセット代=1000円
手取り収入:6000円

※配信先でお読みの方へ。1枚目以降の漫画はEstigmasでご覧いただけます。