ドラマ10『これは経費で落ちません!』(NHK総合 金曜夜10時〜)(C)NHK
領収書や請求書から見えてくる人間模様を描いた、地味でまじめな経理女子がヒロインのお仕事ドラマ、ドラマ10『これは経費で落ちません!』(NHK総合 金曜夜10時〜)。制作者が明かす中盤以降の見どころ、キーマンとは─。

異色の主人公は経理女子?

「メーカーの経理女子が主人公という、これまであまり見たことのないお仕事&恋愛ドラマです。

 不器用ながらも仕事に几帳面という堅物の主人公・森若沙名子役を、多部未華子さんが見事に演じてくれています。しっかり者だけど魅力的で恋に奥手。さまざまな顔を見せる沙名子役を演じられるのはどなたかを考え、たどり着いたのが多部さんでした」

 こう話すのは、管原浩制作統括。原作は、青木祐子の同名小説。

 原作のタイトルのインパクトに惹かれたというAX-ON(アックスオン)の戸谷志帆梨プロデューサーは、映像化にあたっての決め事を明かす。

「まず、沙名子をスーパーキャラクターにしないこと。沙名子は優秀だけど、すごくスキルを持っているわけではない。地味でまじめで、公私混同が嫌いな普通の女性です。そして、沙名子に領収書を提出する問題社員たちも完全な悪者にしないという点もこだわりました。ささやかな日常での沙名子の小さな活躍を丁寧に描いています