結婚を発表した、小泉進次郎と滝川クリステル

 小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサーの滝川クリステルさん(41)の結婚は、永田町だけでなく、猛暑の日本列島の津々浦々まで届く大ニュースとなった。

 政界のトップスターの小泉氏と、東京五輪招致での「お・も・て・な・し」で注目を集めた才色兼備の女性タレントという組み合わせ。安倍晋三首相も「令和時代の幕開けにふさわしいカップル」と手放しで祝福した。

例のない首相官邸での結婚会見

 小泉氏自らが明かした滝川さんの妊娠も、「できちゃった婚」という負のイメージより、「人気が先行する政界の天才子役」(自民長老)とも揶揄されてきた小泉氏が「本物の大人の政治家・ニュー進次郎」(閣僚経験者)に脱皮する大きなきっかけになるとみられている。

当記事は「東洋経済オンライン」(運営:東洋経済新報社)の提供記事です

 また、小泉氏が自民党厚生労働部会長として取り組んでいる少子化対策でも、「夫と父親」になることで地に足がついた政策づくりも可能となる。さらに、英語とフランス語も操るトリリンガルの伴侶を得たことは、ポスト安倍をにらんでの国際社会へのデビューの足がかりともなる。「まさに一石三鳥の結婚話」(自民若手)というわけだ。

「令和のビッグカップル誕生」のニュースが飛び出したのは7日昼過ぎの首相官邸だった。滝川さんを伴って菅義偉官房長官と面会した小泉氏が官邸の記者団に「結婚します」と報告した瞬間、どよめきと歓声が広がった。テレビ各社は緊急速報として発信、民放テレビ各局はそろって番組を中断し、官邸からの実況中継に切り替える騒ぎとなった。

 首相官邸という日本政治の中枢で、純白のスーツを身にまとった滝川さんと並んで記者会見した小泉氏は「こういう官邸という場で、私ごとで大変恐縮ですけど、私もようやく結婚をすることになりました」と切り出した。そして、「今回、突然のことになったが、実は(滝川さんの)おなかの中には子どももいるので、どうかできる限り静かに、温かく見守っていただきたい」と付け加えた。