2018年9月16日に引退した歌手の安室奈美恵さん。Estigmasでは、安室奈美恵さんがこれまでリリースしたシングル曲を中心に、“あなたが選ぶ安室奈美恵さんの大好きな曲アンケート”を8月24日〜9月10日に実施しました。有効回答数943票からトップ10を作成し、回答者のコメントを抜粋してご紹介します。また、最後には安室さんと親交があり、自称・新宿二丁目の安室奈美恵さんことバブリーナさんからのコメントも!(原則として、アンケート回答のコメントは原文ママ)

1位『CAN YOU CELEBRATE?』

 99票(男性23票/女性76票)

CAN YOU CELEBRATE?
※記事の中で画像をクリックするとamazonの紹介ページに移動します

「当時私は安室ちゃんの曲が大好きでよく聴いていました。この曲は自身の結婚式の時に夫の従姉妹が披露宴で歌ってくれた思い出の曲です。今でも大好きな曲です」(専業主婦・46歳・女性・ゆーぴーさん)

「子供がデキ婚で結婚式挙げることが出来なく友達がささやかに祝ってくれて流れた曲がこの歌、私も大好きな歌です」(52歳・女性・かすみさん)

「大好きな安室ちゃんと偶然にも同じ年に結婚。その年の代表曲が同曲。歌詞も結婚する自分とかぶるようなものだったので」(専業主婦・46歳・女性・ねこさん)

「この曲が使われていた『バージン・ロード 』というドラマを観ていました。ドラマと曲がマッチしていて、とても印象的だったのを覚えています。そしてメロディが少し切なくて、なんだか聴くと少し涙が出るんです」(パート/アルバイト・36歳・女性・よっすぃ~さん)

「結婚の記者会見の時に着てた、黒のタートルネックにバーバリーのミニスカートがハマってて、親に同じミニスカートをねだった記憶があります」(専業主婦・38歳・女性・ゆちさん)

 

2位『SWEET 19 BLUES』

 96票(男性16票/女性80票)

SWEET 19 BLUES
※記事の中で画像をクリックするとamazonの紹介ページに移動します

「海外一人旅で、MDに録音して聴いた。グランドキャニオンの風景を今でも思い出す」(公務員・44歳・男性・にんさん)

「二十歳前の女性の独特な感受性が、アムロちゃんが歌うと切なくて、19歳に気持ちだけ戻れる気がします」(医療介護・45歳・女性・ひみつさん)

「SWEET 19 BLUESが発売された時、私は高校生でとても安室奈美恵に憧れていわゆるアムラーでした笑。歌詞もとにかく友達が大事って感じで共感する内容でした。私にとって、安室奈美恵は青春そのものです!」(事務・39歳・女性・ちゃーさん)

「年齢が1歳違いなのですが、この曲は19歳の微妙な年齢を本当にうまく表現してくれていて、言葉に出来なかった心の中を表現してくれた。後にも先にもこんな曲は出てこないだろうなと思います」(パート/アルバイト・41歳・女性・momoさん)